ホテル・旅館の価格比較・格安予約

千客の旅情犒ふ 萬力屋

大分県別府市鉄輪風呂本6組 [地図]
宿泊プラン 施設情報 口コミ 投稿写真
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4
2019年9月20日に投稿
投稿者:温泉爺家 認証済
2019年9月頃に家族旅行で滞在

地獄釜を用いた絶品料理が頂ける、90年続く老舗の宿

9月の平日に宿泊しました。宿は鉄輪のメインストリート「いでゆ坂」から路地に入った閑静な場所に佇みます。道幅がかなり狭く、また小学生の通学路となっているので慎重な運転が要求されますが、宿の前に到着するとオーナーが出迎えてくださり、駐車場まで誘導してもらえました。駐車場には地獄釜が備わり、こちらで蒸し上げられた食材を用いた料理が名物となっています。

4組限定のこじんまりとした宿で、館内は木の温もりと落ち着いた和の雰囲気を感じる造りとなっています。ラウンジにウォーターサーバーが備わるので、湯上がり後に重宝しました。

ラウンジでチェックインの手続きを済ませると直ぐに客室へ案内されました。客室は全て2階にあり、館内にエレベーターも完備しております。今回予約したのは6畳+6畳の二間タイプの和室「楓」、料金は3名一室2食付きで税込51000円でした。改装されている箇所が多く、メンテナンスもしっかりとなされた清潔感のある内装です。しかし防音性が低く、話し声や物音が廊下に漏れ聞こえてしまいます。周囲に建物が密集しているため眺望は開けていませんが、源泉の湯気が空に舞い上がる別府ならではの光景を楽しめます。特に夕暮れ時の景色は情緒がありました。各和室は板間で繋がっており、奥の和室には既に布団が敷かれていました。こちらの客室は定員3名となっていますが、要相談で4名まで泊まることができます。寝室を分けることも可能なようで、各和室にテレビが備わり、2世代で利用するにも便利な造りです。

基礎コスメ類は用意されていないので、必要な方は持参した方が良いです。館内着には浴衣の用意があります。飲み物はお茶セットだけですが、駐車場に自販機が設置されています。

大浴場はなく、貸切風呂を利用できます。「岩風呂&半露天」と「ひのき&釜風呂」の2箇所あり、夕食前後の1回ずつと翌朝の1回、計3回はチェックインの際に予約を入れてもらえます。またその他の時間帯でも空いていれば予約を入れることも可能でした。利用時間は夕食前後が1回50分(予約状況に応じて60分に延長可)、翌朝は1回30分です。「岩風呂&半露天」の貸切風呂は創業以来変わらないデザインとなっており、壁に積まれた石に年季を感じました。半露天風呂は木の壁で囲まれており景色はありませんが、坪庭付きになっています。「ひのき&釜風呂」は3〜4人が入浴できるひのき風呂と1人用の釜風呂が備わり、こちらは内湯のみの浴室です。釜風呂は他の浴槽に比べると温度が低めに設定されているので、長湯を楽しみたい方には良いです。泉質は塩化物泉で、保温性にかなり優れており、暫く汗が止まらない程でした。温度はスタッフに頼むと調節してくださいます。

食事は2食とも個室の食事処に用意してもらいました。完全個室になっているので周りに気を使わず寛げます。またテーブル席なので座敷が苦手な私共も快適に食事を取ることができました。

夕食は豊後牛のステーキが付くプランを選びました。生ビールかソフトドリンクのワンドリンクサービスがあります。お品書きはありませんが、食材や調理法などを丁重に説明してくれます。食事の評判が良いので期待しておりましたが、それも納得の料理の数々で、料理長の丁寧な仕事ぶりには感心しきりでした。前菜から手の込んだ料理が多く、盛り付けも華やかです。地獄釜で作られた茶碗蒸しは弾力のある食感で、卵の甘さが際立っているように感じました。蒸し鶏と無花果の胡麻和えは、無花果の甘みと塩が効いた鶏との相性が抜群で、創作性の高い逸品でした。メインの豊後牛のステーキは焼き上げる前に一度見せてくださり、その際に好みの焼き具合を聞いてもらえます。部位はサーロインで、美しい霜降りの肉は口の中でとろけるくらいに柔らかく、極上の肉質でした。和風ソースは肉の美味しさを引き立てるように薄味で仕上がっています。

朝食にも地獄釜で蒸した食材が用いられた料理が多く並びます。メインは塩麹と西京味噌に漬けた鮭を舞茸と一緒に地獄釜で調理したホイル蒸しです。上品な味付けで、ご飯にも良く合い、地獄蒸しの効果なのか鮭も柔らかく蒸し上がっていました。サラダに用いられているキャベツは軽く地獄釜で蒸されており、程よくシャキシャキ感が残されています。

温かい雰囲気のあるアットホームな接客です。女将さんは明るく元気な人柄で話も面白く、オーナーはとても上品なもてなしをしてくださいました。

90年続く老舗の宿ですが、改装を繰り返しているようで、建物自体は古くても館内はとても奇麗で居心地が良かったです。また熊本大震災を機にリニューアルした部分が多く、個室の食事処も新たに完成したそうです。地獄釜で蒸された食材を用いた料理は大変美味しくて、別府の土地柄を活かした調理法はここでしか味わえない特別感がありました。
接客対応
温かい雰囲気のあるアットホームな接客です。明るい女将さんの人柄が印象に残りました。
清潔感
建物の古さは感じますが、リフォームを繰り返しているので館内は清潔感があり、居心地が良いです。
客室
私共が宿泊した「楓」の客室は二間の和室が付き、2世代で利用しても便利な造りです。防音性が低いので、客室の話し声や物音が廊下に結構響きます。
食事
別府の土地柄を活かした調理法である地獄釜を用いた会席を頂けます。豊後牛のステーキはメインに相応しい肉質でした。
コスパ
館内の高級感はありませんが、料理のレベルは大変高く、また飛騨牛など食材の質も良くて食事メインで利用するならばコスパは大変良いと感じました。
立地
周囲に建物が密集しているので眺望は開けていませんが、源泉の湯気が舞い上がる別府ならではの光景が眺められます。
温泉・スパ
貸切風呂が2箇所あり、無料で利用できます。豪華さはありませんがこじんまりとした雰囲気の良い浴室です。温泉の質が大変良く、湯上がり後は暫く汗が止まらない程でした。
備考・アドバイス
現地ではクレジットカードが使えず、現金のみの支払いとなります。

このホテルを予約できるサイト

※タップすると外部予約サイトを新規ウィンドウで開きます。