ホテル・旅館の価格比較・格安予約

にごり湯の宿 赤城温泉ホテル

群馬県前橋市苗ケ島町2031 [地図]
宿泊プラン 施設情報 口コミ 投稿写真
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.4
2019年8月24日に投稿
投稿者:温泉爺家 認証済
2019年8月頃に家族旅行で滞在

リニューアルから間もないスタイリッシュな空間の中で過ごせる温泉自慢の宿

8月の平日に宿泊しました。標高900メートルの赤城山の中腹にあり、避暑地としても利用できるロケーションです。2019年8月に一部客室がリニューアルされたとのことで息子家族と一緒に利用しました。

建物自体は古いですが、ロビーは2016年初夏にリニューアルされているので清潔感があり、窓際に配されたカラフルなソファーが和モダンな雰囲気を演出しています。大きな釜のオブジェがお土産スペースとなっており、スタイリッシュな空間の中にユニークなデザインも交えて遊び心が伺えました。ロビーには雑誌や漫画本が用意されており、DVDとゲーム機のレンタルも出来ます。絵本や子供向けのDVDが多く揃えられているので、お子様連れでも楽しめそうです。

客室は全13室あり、そのうち10室が一般客室、3室が風呂付きの別館(2部屋は源泉かけ流しの温泉付き)となります。予約した客室は一般客室の和室と和モダンツインの2部屋で、料金は和室が4名一室2食付きで税込52800円(1人13200円)、和モダンツインが1名一室2食付きで税込20900円です。和室は息子家族が、和モダンツインは私1人で利用しました。和室は私達が宿泊する2日前にリニューアル工事が完了したそうで、新しい木材が心地良く香る新築同様の新しさです。大々的に改装されており、特にトイレや洗面スペースなどの水回りが新品だったことに嫁と孫娘は喜んでおりました。和室ではあまり寛げない私ですが、高座椅子が備わり、高齢者でも快適に過ごせそうだと思いました。

和モダンツインはロビーと同じく2016年にリニューアルされており、真新しい和室とまではいきませんが、清潔感があって居心地は良かったです。寝心地の良いベッドが備わり、チェックイン後にスタッフが客室へ出入りすることがないのでプライベートを重視する方にも良いです。和モダンツインは最上階の5階に位置するため、眺望が開けています。木々に隠れて見えませんが近くに川が流れ、窓を開けておくとせせらぎの音が良く聞こえてきました。テラスは和室、和モダンツインどちらもリフォームされていないので、かなりの年季を感じる造りとなっています。

アメニティは一通り揃っていると思います。飲み物はお茶セットと冷蔵庫内の冷水が無料で頂けます。館内着は浴衣が用意されており、更に女性はロビーで数種類の色浴衣から選べます。浴衣とは別に中学生の孫には子供用の作務衣も用意してくださいましたが、作務衣は小学生以下の子供用なのでサイズは小さめです。和モダンツインにはスキンケアセットが備わっておりましたが、和室には用意されていませんでした。

内湯と露天風呂付きの大浴場が2箇所あり、男女の入れ替えはありません。バスタオルは客室から持っていきます。大浴場は昔ながらのデザインで、リニューアルされたロビーに比べると古さが目立つ箇所もあります。温泉は源泉かけ流しのにごり湯です。湯の花が大量に舞い、浴槽や岩には長年に渡り付着した湯の花の造形が確認できます。最初は無色透明の温泉ですが、空気に触れることで茶褐色に変化するそうです。炭酸水素成分により驚く程の発汗力があり、湯上り後は暫く汗が止まりませんでした。通常は夜通し入浴できますが、月曜日のみ浴槽の湯を抜く掃除が入るため、23時〜5時の間は入浴が不可となります。

大浴場の近くにある湯上り処は大浴場同様に少し古さを感じる施設でしたが、自販機、ウォーターサーバー、マッサージチェアが備わり、入浴後に良く利用しました。

食事は2食共に大広間で頂きました。料金は多少高くなりますが、個室の食事処「ときは」で頂けるプランも用意されています。食事処は木の質感を活かした落ち着いたデザインで、元々は大広間だった場所を改装して作られたそうです。大広間は年季を感じる殺風景な和室なので、デザインを重視する方は個室の食事処「ときは」で食事を頂けるプランを選んだ方が快適に過ごせると思います。

夕食は地元で採れる食材と無農薬野菜を中心に扱った創作料理です。メイン料理の赤城地鶏のコラーゲン鍋はリピーターや女性に人気の品らしく、ヘルシーながら地鶏のぶつ切りが入った豪快さもあって優しい味わいのスープも美味しかったです。ヘルシーな献立が多いですが、クリームシチューのパイ包みや天ぷらなどお腹に溜まる料理も並ぶので、デザートが提供されるまでにはかなりの満腹となりました。

朝食はシンプルな和食膳です。凝った料理はありませんが、メインの鮭の塩焼きは肉厚で脂が乗っており、ご飯に良く合いました。きんぴらゴボウや里芋煮などの和惣菜も丁寧に作られていたと思います。

ウェルカムドリンクはありませんでしたが、チェックアウト後にワンドリンクサービスがあり、珈琲、紅茶、りんごジュースから選べます。

明るく朗らかなスタッフが多くて接客の印象は良かったです。ただしフロントが無人となることが多く、翌朝は早めにチェックアウトすることを予め伝えておいたにも関わらず、いざチェックアウトの際に呼び鈴を押しても中々スタッフが現れないのは困りました。また夕食時は若い研修のスタッフが担当に就いたので、料理の説明は辿々しかったです。

大自然の中、良質な温泉とリニューアルされたばかりの客室で快適な旅行となりました。別館専用のラウンジは囲炉裏付きのテーブルを設えた温かみのあるデザインでまとまっており、無料で珈琲マシーンを利用できるなど居心地が大変良さそうでした。また唯一滝が見える客室も別館にあるお部屋なので、より洗練された高級感を求める方は別館の客室がお勧めです。
接客対応
部屋への案内をしてくれた女性スタッフは笑顔も気遣いも印象が良かったのですが、研修のスタッフはまだ慣れていない様子でした。またフロントが無人になることが多いです。
清潔感
建物自体の古さはありますが、ロビーや客室など2016年以降にリニューアルされた箇所が多くて内装はとても奇麗です。
客室
和室は2019年にリニューアルが完成したばかりで新築同様です。デザインも洗練されていて、過ごしやすい空間でした。また窓からの景色が素晴らしいです。
食事
豪華さはありませんが、地の物をふんだんに用いた会席で、イワナの塩焼きや地鶏のコラーゲン鍋が美味しかったです。
コスパ
和室、和モダンツインともに設備の新しさがあり、コスパは良いと思います。
立地
赤城山の中腹にあり、避暑地としても利用できる自然豊かなロケーションです。
温泉・スパ
湯の花がたっぷりと舞う良質な温泉で、身体の芯まで温まり、暫く汗が止まらない程です。
備考・アドバイス
送迎は2日前の事前予約が必要です。またプランによっては送迎ができないこともあるようなので、送迎を利用したい方は予め宿に問い合わせておくと良いです。

客室でWi-Fiが利用できます。

このホテルを予約できるサイト

※タップすると外部予約サイトを新規ウィンドウで開きます。