ホテル・旅館の価格比較・格安予約

御宿 The Earth

三重県鳥羽市石鏡町中ノ山龍の栖 [地図]
宿泊プラン 施設情報 口コミ 投稿写真
この口コミは宿らん調査員が投稿しました。 宿らん調査員とは?
3.9
2019年7月17日に投稿
投稿者:かぴばら子 認証済
2019年6月頃にカップルで滞在

四方を海に囲まれ、岬の上に立つ絶景宿

三重県鳥羽市にある自然に囲まれた旅館です。この旅館のコンセプトは「嵐を観る宿」で、54,000坪の原生林に囲まれた岬に立っています。6月の平日に2人で宿泊し、1泊2食付きで一人あたり37,908円(税・サ込み)でした。

当日は車で向かいました。途中で車1台分の幅しかない細い道を通ります。また車道に街灯もほとんどないため、夜は真っ暗になると思われます。対向車が来なかったため良かったものの、実際に運転していてヒヤヒヤしましたので、運転に自信のない方は最寄り駅であるJR鳥羽駅からの送迎を利用することをお勧めします。道路の途中でセンサーがあるようで、宿の前でスタッフが出迎えてくださり、その場ですぐ荷物を運んで頂けました。バレーサービスはありませんが、玄関のすぐ前に駐車場があるため不便に感じませんでした。

エントランスで靴を脱ぎ、ラウンジまで案内して頂きました。館内は畳敷きになっており、素足で歩くことができます。ラウンジでチェックインの手続きを済ませ、併せてウェルカムドリンクを頂きました。ウェルカムドリンクはシャンパンで、ドリンクに合う食べ物として黒豆も出されました。ラウンジからの眺望が素晴らしく、ラウンジからつながるデッキテラスの先は一面の海です。当日はあいにくの雨でしたが、天候の条件が合えば富士山が見えることもあるそうです。ラウンジの居心地も良く、何組かのゲストが寛いでいました。ラウンジにはインターネットに接続できるパソコンの他、雑誌やCD,DVDがあり、部屋に持ち込むことができます。またセルフになりますが、コーヒーや紅茶、ジュースなどのドリンクも自由に頂けました。夜にはバーにもなります。ウェルカムドリンクを飲み終えると、部屋まで案内して頂きました。

こちらの宿は7タイプの客室があり、全部で16室です。全ての客室がスイート仕様で、客室露天風呂がついています。2階建てで、1階と2階それぞれに客室が配されています。今回利用した客室はユニバーサルスイートのタイプで、最もリーズナブルな客室になります(2名専用です)。案内された部屋は2階の「黒風」でした。ラウンジやダイニングからも近く、移動に便利な位置でした。ユニバーサルスイートはリビングとベッドルームが1つの部屋にまとめられたジュニアスイートタイプの客室になります。46平米ありますが、客室の殆どをベッドが占めており、意外に狭く感じました。椅子が部屋の隅に置かれ、テレビの見づらい場所にあります。椅子に座って寛ぎながらテレビを見ることができず、やや寛ぎづらい家具の配置だったのが残念でした。また客室の照明は暗めです。クローゼットに開閉時のライトがなく、当日雨天で部屋が暗かったこともあり、クローゼットの中身が暗くて見づらかったです。一方でデッキから視界一面に広がるオーシャンビューは素晴らしかったです。予約時に部屋のタイプを決められますので、予算と好みに応じて選ばれると良いと思います。

冷蔵庫にカットされたフルーツが用意されており、嬉しく感じました。コーヒーや紅茶、ペットボトルの水は無料で、冷蔵庫の飲み物は有料です。これくらいの宿泊料であれば、無料だとなお良いと思います。浴衣は一人1枚でしたが、フェイスタオルやバスタオルは2枚用意されていました。アメニティは男女とも可愛らしい巾着袋に入っています。女性にはミキモトの基礎化粧品が入っていました。巾着の中には歯ブラシや、ボディタオルなどがありました。

客室の露天風呂は温泉です。ガラス窓と無双窓で囲われた半露天風呂です。囲われているため開放感は欠けますが、雨や寒さなどの天候に左右されない点が良かったです。また露天風呂から直接テラスに出られるため、お風呂であたたまった後、テラスのチェアでのんびり寛げました。客室によっては浴槽が囲われていないタイプのものもあるようなので、気になる方は事前に宿に確認されると良いと思います。

大浴場は「UNERI」と「URUMI」の2箇所あり、男女入れ替えの時間を除いて夜通し楽しめます。大浴場も温泉です。タオルが用意されているため、手ぶらで利用できます。基礎化粧品(マーガレットジョセフィンでした)や、歯ブラシ、シャワーキャップなどのアメニティもありました。脱衣場は狭く、3人居合わせると窮屈に感じます。またシャワーも2つしかないため、満室の場合は時間帯によって混み合いそうです。一方の大浴場のみですが内風呂のほか、半露天風呂があります。この半露天風呂が少しぬるめの炭酸泉になっており、長く浸かっていられます。眺望も開けており、海を見ながら至福のバスタイムでした。もう一方の大浴場は半露天風呂がないぶん、内湯は広めでした。また大浴場のそばにマッサージチェアもありました。(撮影禁止のため、大浴場の写真はありません。)利用しませんでしたが、他に貸し切り風呂もありました(1時間3,240円です)。

夕食はダイニング「嵐」で頂きます。岬の先端に張り出しており、眺めは素晴らしいです。館内は畳敷きですが、ダイニングの一部分の床は石造りになっています。足下の冷えが気になる場合は、クッションを貸して頂けます。外国人のスタッフが料理の説明をしてくださりましたが、とても丁寧でした。食事は地元伊勢志摩でとれた食材を中心とした和会席です。特に美味しかったのはアワビのソテーです。アワビの肝とバターで和えたソースがとても美味しく、アワビの火の通り具合も絶妙でした。伊勢志摩サミットで使われた日本酒をはじめ、アルコールの種類も充実していました。量はちょうど良かったです。ご飯とお味噌汁のお代わりが自由なので、足りない方はここで調整されると良いと思います。またお夜食としておにぎりを頂きました。一口サイズのおにぎりが2種類入っており、美味しく頂きました。

朝食も同じダイニング「嵐」で頂きました。焼きたてのお魚やだし巻き玉子などシンプルな和食です。やや少なめに感じられましたが、朝食もご飯とお味噌汁のお代わりが自由だったので、最終的にはお腹いっぱいになりました。食後のデザートはロビーで頂きます。デザートの案内がなく、たまたまロビーに行って初めてデザートがあることを知りました。ロビーに行っていなければ食べそびれていたかもしれなかったので、この辺りの案内は徹底して頂きたいと感じました。

接客は概ね良かったですが、つかず離れずといった接し方で、高級旅館ですが思いのほかあっさりと感じられました。朝食を担当してくださったスタッフは、料理の説明が少なかったり、デザートの案内をしてくださらなかったりと、残念な部分も見受けられましたが、その他のスタッフは荷物の持ち運びやお出迎え、お見送りなど重要なところはきちんとされていましたので、全体的には満足のいく接客でした。

海を眺めながらのんびりと過ごすことができました。雨が降っていたのは残念でしたが、逆に雨で荒れる海原を見ることができ、良い思い出になりました。客室、サービス、食事、お風呂とどれをとっても高級旅館としてふさわしいクオリティを持っていますので、こちらのお宿を目的に来られても十分満足できると思います。記念日など特別な日や、誰かへのご褒美として訪れて頂きたい素敵な宿です。
接客対応
つかず離れずの接客で、距離感がちょうど良いです。お出迎えやお見送りなど、重要なところはきちんとされていました。
清潔感
オープンして11年ですが、客室やパブリックスペースともに傷みは見受けられませんでした。虫も多いと思いますが、とても綺麗に清掃されていると思います。
客室
ユニバーサルスイートの客室に宿泊し、家具の配置が好みではなかったのが残念ですが、バリアフリー対応のためどなたでも使いやすい部屋だと思います。
食事
一品あたりの量はそれほど多くありませんが、品数があるためちょうど良い量でした。味付けも上品です。
コスパ
宿泊価格は決して安くありませんが、食事、客室、サービスのどれもレベルが高く、価格相当の満足感が得られると思います。
立地
岬の上に立つロケーションは他の宿にない魅力です。最寄り駅からの送迎も対応して頂けますので、比較的アクセスしやすい旅館だと思います。
温泉・スパ
全室露天風呂付で、誰にも邪魔されず湯浴みが楽しめます。大浴場はあまり広くありませんが、炭酸泉の半露天風呂も素敵ですので是非利用してください。
備考・アドバイス
・展望デッキがあります。急な階段を上る必要がありますが、展望デッキから海を眺めると、地球の丸さを感じることができました。
・自然に囲まれているため、季節によっては沢山の虫がいます。宿泊した当日も大浴場の露天風呂やダイニングからトンボの大群が見られました。客室も窓を開けておくと虫が入ってきます。虫が苦手な方は季節を選んで宿泊された方が良いです。
・館内どこでもパスワードなしでWi-Fiに接続できます。接続状態も問題ありませんでした。

このホテルを予約できるサイト

※タップすると外部予約サイトを新規ウィンドウで開きます。